講習会

狩猟免許について

狩猟を行うためには、狩猟免許が必要です。
狩猟免許は毎年数回、県の主催で行われる狩猟免許試験を受験し、合格することで取得できます。

狩猟免許試験の詳細や申し込み方法については、宮城県公式ウェブサイトをご参考下さい。
狩猟免許試験について - 宮城県

令和5年度 狩猟免許試験事前講習会

狩猟免許試験は、専門的な知識や技能を試されるものであり、
独学で合格するのは容易なことではありません。
宮城県猟友会では、各試験の約1~2週間前に事前講習会を開催しております。
これを受講することで、試験の要点や出題傾向と対策を知ることができ、合格率が大幅に向上します。
テキストや例題集も配布されますので、是非ご参加下さい。

対応する狩猟免許試験の本申請を済ませていることが、受講条件となります。
受験確定者(当選)にならないと、講習会の申込みができません。
まずは宮城県公式ウェブサイトに従い、狩猟免許試験の仮申込を行いましょう。

令和5年度 狩猟免許試験事前講習会の日程

開催日 会場 受付期間 定員 試験
1 06月20日(火)
10:00~16:00
岩出山文化会館 06月06日(火)
~06月13日(火)
60名 06月27日(火)
岩出山文化会館
2 07月04日(火)
09:30~17:00
県大崎合同庁舎 06月16日(金)
~06月23日(金)
52名 07月12日(水)
県大崎合同庁舎
3 07月06日(木)
09:30~17:00
県クレー射撃場 06月16日(金)
~06月23日(金)
40名 07月12日(水)
県クレー射撃場
4 08月07日(月)
09:30~17:00
県大崎合同庁舎 07月24日(月)
~07月31日(月)
52名 08月20日(日)
県大崎合同庁舎
5 08月09日(水)
09:30~17:00
県大河原合同庁舎 07月24日(月)
~07月31日(月)
60名 08月20日(日)
県大河原合同庁舎
6 08月22日(火)
09:30~17:00
県大河原合同庁舎 08月08日(火)
~08月14日(月)
60名 09月02日(土)
県大河原合同庁舎
7 08月25日(金)
09:30~17:00
県石巻合同庁舎 08月08日(火)
~08月14日(月)
60名 09月02日(土)
県石巻合同庁舎
8 11月17日(金)
10:00~16:00
県仙台合同庁舎 10月26日(木)
~11月02日(木)
80名 11月25日(土)
県農業大学校
1回目及び8回目はわな猟限定です。
仙台合同庁舎会場の駐車場は使用不可です。
講習会と試験は上記の通りセットになります。試験と異なる回の講習の受講はできません。
(講習会を受講しなくても試験を受けることはできます)

受講料

1つの免許種別7,000円(税込み)
2つの免許種別7,500円(税込み)
3つの免許種別8,000円(税込み)

受講したい免許種別の数により、受講料が異なります。
例えば、第一種銃猟免許+わな免許の場合は、2つの免許種別なので7,500円となります。
これらの受講料には、テキストや例題集の代金も含まれています。

申込方法

01STEP

試験の申込み方法について
宮城県公式ウェブサイトから狩猟免許試験の仮申込を行い、
その後の指示に従い、本申込まで進みましょう。

定員オーバーなどの理由により、抽選での受験となる場合があります。
抽選に漏れた試験では、本申込および試験への参加はできません。
講習会は試験と同じ免許の種類でお申し込みください。
02STEP

講習会の申込み方法について
受講申込書(PDF)を記入し、各講習会の受付期間内に到着するように、
宮城県猟友会に郵送、またはFAXを送信して下さい。

住所 〒981-0914
仙台市青葉区堤通雨宮町4-17 県仙台合同庁舎10階
一般社団法人 宮城県猟友会
電話 022-276-2481
FAX 022-276-2538
03STEP

受講料を宮城県猟友会に銀行振込、または現金書留で送金して下さい。
銀行振込の場合、振込先は以下の通りです。

銀行七十七銀行
支店名県庁支店
支店コード206
預金種目普通
口座番号0120286
口座名義一般社団法人 宮城県猟友会
振込の控えは各種助成の申請に必要な場合が多いため、大切に保管しましょう。
(ネットバンキングご利用に方も印刷と保管をお願いします。)
現金書留でお支払い頂いた場合は領収書を送付します。
04STEP

申込書と受講料のお支払いが確認でき次第、
テキスト・例題集・当日のご案内を申込者様のお住まいに郵送致します。
到着しましたら、当日のご案内の内容に従い、講習会にお越し下さい。

助成について

宮城県内の一部の市町村では、狩猟免許所得等にかかる費用を助成しています。
詳しくは宮城県公式ウェブサイトをご参考下さい。
狩猟免許取得等に対する助成制度 - 宮城県

また、宮城県猟友会でも、
積極的に有害鳥獣捕獲活動等に参加することを約束できる会員に対し、
当年度講習会受講料の半額および猟友会費の半額の助成制度があります。
入会後に、猟友会各支部にてお手続き下さい。
※講習会の受講料など、同じ対象についての助成を市町村・猟友会の両方から受けることはできません。

猟友会にて助成を受ける際には、受講料の振込控(領収書)が必要です。
大切に保管しましょう。